贅沢な休暇を過ごそう!

長期休暇を取ることができたら、日本人から大人気のハワイ、タヒチ、カンクンなど遠くへ旅するのもいいですよね!そして、旅をより素敵なものしてくれるのが、ボートやジェットスキーなどのアクティビティではないでしょうか?これらをレンタルするのもいいですが、思い切って購入してしまうのもいいでしょう。

そこでこのサイトでは、QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を向上させる大人のための贅沢な買い物を紹介します。

ジェットスキー

15 Oct 2021

ジェットスキーについては、こういった動画など見ても思っていたほど高くないんだなー、という感想です。だからといって購入するのは、正直躊躇しますけど。レンタルなら考えてもいいかな。

憧れのハワイに別荘を持っちゃおう!

21 Sep 2021

海外旅行で訪れた時に惚れこんでしまう人も多い、魅力あふれる島、ハワイ。ハワイが好きすぎるなら、いっそ別荘を買って暮らしてみませんか?

どうせ別荘を持つならハワイで決まり!

ハワイに別荘やコンドミニアムを持つ人の圧倒的な理由は、ハワイ愛!常夏の気候はもちろん、おおらかで優しい人々・アロハ文化の素晴らしさなど、日本人を魅了して止まず、これがハワイに住むと決めた動機だという人が大変多いのが特徴です。

また、ハワイの不動産は常に賃貸需要が高く、賃貸で収入を得るのも良いアイデアです。かなり物件が粗悪だったり、立地場所が悪くない限り、借り手が見つかりやすいのが利点のひとつ。ですから投資としても人気なんです。また、老後のプランとしても悪くなさそうです。

ハワイに住めば豊かな気分で生活できる!

憧れのハワイに別荘を持って、あなたの生活にハワイを取り込めば、豊かな気持ちになれるはず。あのワイキキだってご近所さん!朝は美しいビーチをランニング、南国の果物いっぱいのランチのあとは別荘でゆったりくつろぎましょう。 インターネットのおかげで、Netflixを見たり、人気のオンラインカジノをプレイしたりと、日本語のオンライン環境で好きなことを楽しむのもいいですよね。 サンセットの時間前に大きなスーパーマーケットで食材をたくさん買い込んで、アメリカンビール片手に友達とバーベキューディナーなんて素敵だと思いませんか?

どうやって買うの?購入の手順と費用

さて、そんな憧れのハワイに別荘を購入するためには、どうすればいいのでしょう?その手順を簡単にまとめてみました。

  1. エージェント(不動産会社)の決定
  2. 予算・希望条件の決定
  3. 内見
  4. 物件の売り主にオファー
  5. 条件に納得すれば、購入契約(1回目の手付金支払い)
  6. 物件の調査(2回目の手付金支払い)
  7. 調査に問題がなければ代金の支払い
  8. 登記の所有者が変更され、売買成立!

物件の鍵の受け取り

平均して4000万円台の物件が人気価格帯。東京のマンションを考えたらさほど違いがなさそうです。もちろん 億超えの豪華物件もすぐに見つかりますよ!管理費や固定資産税などで月6万5000円程度が平均的な維持費と言われています。

意外と手が届きそうな気がしてきましたよね。さあ、頑張って稼いで夢のハワイに別荘を持っちゃいましょう!善は急げ!下見旅に繰り出す準備はOK?

トローリング

29 Aug 2021

せっかく海の綺麗な海外で休暇を取るなら、巨大なカジキなどを狙うトローリングしたいですねー。そうなると小型船舶で乗れる船なんかあると助かりますよね。幾らぐらいなんでしょうかね、実際のところ。